ひとりで悩む前に崎谷医師(医学博士)へ問診相談をどうぞ。お申し込みは⇒コチラ

ドクターに聞きたいQ&A(関節リウマチの治療についてQ16)

関節リウマチでお悩みの多くの方から当研究所に寄せられたご相談内容の一部を掲載いたします(個人情報は抹消しております)。ご自分の今後の治療にご活用頂けたら幸いです。

Q16.56歳の主婦です。全身の関節に痛みがあります。レミケード、エンブレルなどの抗リウマチ薬を注射していますが、効果がありません。最近、このほかにも抗リウマチ新薬が出ていると聞いています。どのようなものがありますか?また価格も気になりますので教えてください。

A.初期に導入された腫瘍壊死因子(TNF)α阻害薬インフリキシマブ(商品名:レミケード)、エタネルセプト(商品名:エンブレル)以外で、日本で関節リウマチに承認されている新薬(生物学的製剤)は以下のものがございます。

価格は1カ月でおよそどれも3万2千円前後(3割負担)です。

効果は海外のデータに依存しており、ほとんどがプラセボ投与群(実際には薬品が入っていない実験群)とは何らかの差が出ているものです。

リウマチ専門医はこれらの生物学的製剤といわれる抗リウマチ新薬がおよそ70%の関節リウマチ患者さんに有効と主張していますが、まだそれを実証できるだけの期間も経過していませんし、関節破壊への評価はこれからになります。

感染症などの重篤な副作用にも留意しなければなりません。

さらに最近、体質によってこれららの抗リウマチ新薬が無効の患者さんもおられることが判明してきました。これらの抗リウマチ新薬の重篤な副作用を考えますと、今後は投薬前に効果を推定する遺伝子検査などが必要になってくる可能性もあります。

次ページへ:総合医療とは

関節リウマチについてQ&A
関節リウマチの原因についてQ&A
関節リウマチの治療についてQ&A

ページトップへ

  • 崎谷医師(医学博士)の問診相談
  • ご相談内容を厳選し選考の上、ご返答させて頂きます。

お申込みはこちら⇒