ひとりで悩む前に崎谷医師(医学博士)へ問診相談をどうぞ。お申し込みは⇒コチラ

ドクターに聞きたいQ&A(関節リウマチについてQ12)

関節リウマチでお悩みの多くの方から当研究所に寄せられたご相談内容の一部を掲載いたします(個人情報は抹消しております)。ご自分の今後の治療にご活用頂けたら幸いです。

Q12.関節リウマチ歴10年の63歳女性です。よく目が充血し、痛むことがあります。これもリウマチの症状でしょうか?治療法も教えてください。

A.関節リウマチは関節だけでなく全身に慢性炎症が起こる全身慢性病です。目にも炎症が起こります。関節リウマチでは、眼の炎症の結果、結膜炎、強膜炎、角膜炎、光彩毛様体炎、乾燥角結膜炎などが起こります。

目の充血は強膜炎によるもので、関節リウマチ患者さんの約10%に起こります。治療はステロイド点眼および内服治療です。

また関節リウマチには同じ慢性炎症疾患であるシェーグレン症候群を合併することが多く、その場合は乾燥角結膜炎が起こります。関節リウマチ患者さんの約25〜50%に起こります。涙成分の点眼薬などで乾燥防止する必要があります。

次ページへ:関節リウマチについてQ13

関節リウマチについてQ&A
関節リウマチの原因についてQ&A
関節リウマチの治療についてQ&A

ページトップへ

  • 崎谷医師(医学博士)の問診相談
  • ご相談内容を厳選し選考の上、ご返答させて頂きます。

お申込みはこちら⇒