ひとりで悩む前に崎谷医師(医学博士)へ問診相談をどうぞ。お申し込みは⇒コチラ

ドクターに聞きたいQ&A(関節リウマチについてQ8)

関節リウマチでお悩みの多くの方から当研究所に寄せられたご相談内容の一部を掲載いたします(個人情報は抹消しております)。ご自分の今後の治療にご活用頂けたら幸いです。

Q8.乾癬という皮膚の膠原病で治療中です。最近、朝のこわばりが出ています。とくに指先が腫れています。リウマチなのでしょうか?

A.乾癬の方のうち5〜30%は関節炎を合併することが分かっています。これはリウマチの発症ではなく、「乾癬性関節炎」といいます。

関節リウマチとの違いは

  1. 指の第一関節(遠位指節間関節)が腫れる
  2. ソーセージのように指全体が腫れる
  3. 爪がくぼんだり、爪床から剥がれる

という特徴があります。

「乾癬性関節炎」に対する治療は、非ステロイド系鎮痛薬、生物学的製剤(抗TNF製剤)、メトトレキサートです。関節リウマチで使用するステロイドは使用しません。

次ページへ:関節リウマチについてQ9

関節リウマチについてQ&A
関節リウマチの原因についてQ&A
関節リウマチの治療についてQ&A

ページトップへ

  • 崎谷医師(医学博士)の問診相談
  • ご相談内容を厳選し選考の上、ご返答させて頂きます。

お申込みはこちら⇒