ひとりで悩む前に崎谷医師(医学博士)へ問診相談をどうぞ。お申し込みは⇒コチラ

ドクターに聞きたいQ&A(関節リウマチについてQ6)

関節リウマチでお悩みの多くの方から当研究所に寄せられたご相談内容の一部を掲載いたします(個人情報は抹消しております)。ご自分の今後の治療にご活用頂けたら幸いです。

Q6.関節リウマチ歴10年で膝、手関節の痛みが強くなっています。現在、風邪をひいたのか高熱が出て、右膝が赤く腫れあがり、痛みます。リウマチが悪化したのでしょうか?

A.単独の関節の急性炎症が起こっています。通常は、一つの関節の急性炎症では次の2つの疾患の可能性が高いです。

もちろん、関節リウマチの急性増悪で単一の関節だけの炎症が強くでることがあります。高熱などの全身症状が出ている場合は、関節リウマチの増悪は考えにくく、まずは細菌感染とくに黄色ブドウ球菌の感染を疑います。

確定診断は関節液の細菌の証明、白血球の数などで行います。まずは関節液の検査をされてください。
治療は、細菌感染性(敗血症)性関節炎の治療は抗リウマチ薬ではなく、抗生物資の点滴です。

次ページへ:関節リウマチについてQ7

関節リウマチについてQ&A
関節リウマチの原因についてQ&A
関節リウマチの治療についてQ&A

ページトップへ

  • 崎谷医師(医学博士)の問診相談
  • ご相談内容を厳選し選考の上、ご返答させて頂きます。

お申込みはこちら⇒